• miorisekikaku

言葉の壁を越えて


YUMIちゃんは最初、基地関係の預かりボランティアの外人さんが連れて来ました。

英語は、まったくダメな私。通訳の方にも立ち合っていただき、治療を開始。

治療費は決して安くない。

でも、この預かりボランティアさんは、ある程度この子が治るまでは僕が責任もって治療を受けると宣言してくれた。

治療費は決して安くはないけど、必ず治すから。一緒にかんばりましょうと、ボランティアさんに約束。それから、新しい飼い主さんも見つかり、頑張ること、8か月。


アトピー治っちゃいました。本当に川野式トリートメントはすごいすごい。

治療前は、腹部も毛が無くて、ツルツル。尾の裏側も毛が無かったけど。

卒業の日。毛がある!掻かない。新しい飼い主さんも外人。

たどたどしく日本語で「ありがとう!」  よかったね、YUMIちゃん!